wakachan[AtelierMW]web[すちゃらか絵日記(絵日記ブログ)]
copyright © 1987-2018 wakachan[AtelierMW] All Rights Reserved.

2002年2月10日-2002年2月16日

すちゃらか絵日記(絵日記ブログ)[2002年2月16日]

No.02395 2002年2月16日(土曜日)
【流石に…だってさ】

 やっぱ、慣れないモノは呑むモンじゃないなヽ(^.^;)丿つーか、クィっと行き過ぎってー話もあるけどヽ(^.^;)丿
---
 テキーラっすよ…ストレート…ちょっと前に第一生命(?)のCMでもって、水の代わりにカッと呑んで「ふぃー!!」「キテるわ」ってあったのですが…まぁ、そこまでは行かないにしてもだ…呑みやすいよねぇヽ(^.^;)丿しかもその前に瑞泉を湯のみで頂いてましたもので…ヽ(^.^;)丿途中でこりゃヤバイかも…って気付いたからなぁ(^_^;)
 って、醜態はさらしてませんですけど…
---
 いや、ここ最近ですね…一昨日の焼肉の時もそうだったんですけど、どうも食物がお腹に入ると来るんですよヽ(^.^;)丿来るってアレがヽ(^.^;)丿どうも呑んでる呑んでないに関わらず、何かが胃に入った時点で押し出されてるとゆーかヽ(^.^;)丿実はその後、苦しかったのです(^_^;)で、今日もそうよ…参ったね、こりゃ(^_^;)
---
 うーん、腹ン中が弱ってるのか?それとも、この気候ですし、冷えやすい状態なのかもしれないってのもあるけど(^_^;)あまり良好な感じとは言えないですな(^_^;)
---
 良好な状態じゃないと言えば、インフルエンザが流行っているようです。アタシの知り合いでも数人かかっちゃってて、最初は熱とか咳がひどいらしいです。アタシも先日まで微熱続きな時期があったけど、それ以上症状は悪くならないので安心はしているのですけど、こうやって別の要因でもって体調を崩しやすくなっているので、気をつけないといけないかなぁ…と(^_^;)

【今日のYumenote(ゆめのて)】

【BGM:なし】
 あぁ…まだ頭回ってる…焼酎とワインに弱いってのは判ってたけど、それに今度はテキーラも加わったかもしれないな(^_^;)
 いや、マジで…酔うより先に眠くなったし、腹にもきたから、かなり危険ラインではあるのかもしれず…
すちゃらか絵日記(絵日記ブログ)[2002年2月15日]

No.02394 2002年2月15日(金曜日)
【な訳で新作…だってさ】

 別に時間に余裕がある訳でも無いんだけどヽ(^.^;)丿やっぱ思いついた時に、その印象が薄れない内に描いちゃうのが正解ってコトでヽ(^.^;)丿
 線が相当荒いんですけどねヽ(^.^;)丿こういうのは、落ち着いてキレイに描くよりも、思いついたままをドンと描いてしまうほうが、自分の描きたかったモノが描けるに違いない…という都合のイイ信念の元にヽ(^.^;)丿
---
 一昨日の打ち合わせの帰りに、駅前で路上ライブを観たってのを日記に書いていましたですが、そん時の絵でございます〜

---
 「お疲れ様でした〜」
 「んじゃ、例の件は今度の時に資料持ってきて」
 「はい」
 はぁ、ようやく終わった。
 おやつの時間から始まった打ち合わせだったが、終わりはこの時間か…もう22:00近い。宿題もいっぱい貰ってしまった事だし、今日はまっすぐ帰って早速手をつけておくか…。
 6時間丸々打ち合わせだった訳では無い。その半分は先方と一緒に呑んでいたのは確かなのだが、実はこういう呑んでる中で出てくる話というのは、意外に重要なのである。お堅く会議室でやってるより打ち解けやすくなるし、場合によっては、会議では出てこない先方の本音ってのも聞けるからだ。事実そういう事は過去にだいぶあったし、とりあえずは俺の肝臓が丈夫な内はがんばっておきたい時間である。
 「さて、この時間なら電車はまだ余裕だな…」
 先方の社長さんを駅まで送った俺は、地下鉄の階段を下ろうと入り口へと向かった。
 「ん?」
 この時間でも帰宅途中のサラリーマンや、通りを走り抜ける車は多く、結構賑やかな路上。
 そんな雑踏の奥から聴こえるSAXの声。
 「へぇ、こんな場所でもやってんだ…」
 その声に誘われるまま、人々を掻き分け、本来向かうべき方向と反対の方向へと足を進めていた。

 歩道橋の柱の下。ちょっと広くなっている空間に、車のライトに浮き上がるドラムとSAXが姿を現した。
 数名のサラリーマンが耳を傾けていたが、ほとんどの人たちは家路を急ぐために、そのバンドの前を足早に通り過ぎていた。
 「結構イイな…」
 俺はポケットからタバコを取り出し火をともす。植え込みのレンガにドカッと座り、準備万端…
 「これで酒があればなぁ…」
 さっきまでお客さんと呑んでたハズなのに、流石はこの時期である。既に俺の体は冷え切っていた。わずかなタバコの灯火で暖なんてとれる訳もない。
 「さむ〜…あと何曲位やるんだろ??」
 そうブツブツ言いながらも、体は聴く体勢を崩していなかった。
 こういう路上のライブは好きなのだ。もちろんライブハウスでも聴くが、こういう外での演奏というのも、音の広がり方が違って面白い。ビルに反射した音が、また反対のビルに反射し…店の機械を通してしまった音や、スタジオの音とは違う響きがある。まぁ、唯一の難点と言えば、この寒さだけだろう。

 1〜2曲聴き終わった頃だったか、周囲に突っ立ってたサラリーマンの姿も徐々に消え始めていた。時間もイイ頃だ。
 「そろそろこの曲で終わりかな?」
 何本目かのタバコを口にしていた俺は、何時の間にいたのか、隣にじっと演奏を眺めている1人の女性が立っている事に気がついた。
 こういうのを聴いていると、楽器も出来ないクセに、指先や足が自然と動く…だろうと俺は勝手に思っている。しかし、その女性はじっと演奏を見つづけているだけだった。時折目の前を流れる冷たい風に遊ばれた髪を直す程度の動きしかしていない。真剣に聴き入っているのかもしれない。
 「こういうの好きなんだ」
 いつの間にか俺の口からはそんなセリフが漏れていた。
 「えっ?」
 彼女の視線がこっちを向く。
 「あ、ゴメン。楽しんでるところ、悪かったな…」
 「いえ…」
 そしてまた演奏に視線が移る。
 まぁ、こういう時には、なんとなく変な共感が生まれるモンだ。以前、他の路上で聴いてた時も、俺はいつの間にか知らないオヤジに話し掛けて、なんだかんだ笑いながら話をしていた事があった(ある時はそのまま意気投合して、明け方まで呑みに行ってしまった事も…)。
 俺の中では、その時と同じノリで声をかけてしまっていたのだろう。しかし、相手はオヤジじゃなくて女性だからな…ちょっと迂闊だったかもしれん…
 「演奏…」
 「えっ?」
 思わず声が裏返る。今度は向こうから話し掛けられてしまった。
 「…されるんですか??」
 「いや、楽器は出来ないんだ。いつも聴いてばっか」
 「そうなんですか」
 「キミは?演奏とかするの?」
 「私は…あ、いえ、私も聴くばかり…」
 「そか、出来るといいな〜っていつも思うんだけどね」
 「ですよね」
 なんとなく笑顔を見れたような気がした。見知らぬ男に話し掛けられて「なんだこいつ…」なんて思われてしまうのは流石に…まぁ、会話が続いて良かった、ってトコだ。
 ”あれ?でもなんで言い直したんだ?”
 どうでもいいようなコトに何故か意識が向いてしまった。彼女は「私も」と言う前に、確かに「私は」と言いかけていた…何か違うコトでも言おうとしてたんだろうか?
---

 この絵の背景って、この間ン時に実際に撮ったモノだったのですが、まぁ、なんか色々と効果を付け加えていく内に、訳判らなくなっちゃってますなヽ(^.^;)丿まぁ、顔がわかっちゃうのは、逆にマズイと言えばマズイのですが…(^_^;)
 実際のところは、こんな女の子はいませんでしたヽ(^.^;)丿まぁ、聴いている内に、こんな想像をしてたって事で…ヽ(^.^;)丿もっと集中して演奏聴いてろよ…<自分
---
 ちなみに明後日はライブ聴きに行くですヽ(^.^;)丿

【今日のYumenote(ゆめのて)】

【BGM:なし】
 今日は午後はずーっと写真の加工をヽ(^.^;)丿10枚位着まして…
 別に色調整位なら時間はかからないんだけど、今回頂いた写真とゆーのが、実はモノクロ…しかし、受信した段階ではセピアかかってるように見えてて、実際はどっち??みたいな感じにヽ(^.^;)丿
 モノクロって難しいからねぇ…カラーなら、対象物とか写っている人物とかで、ある程度の色の予測ってつくけど、モノだと本当にモノなのか?それとも色がかかってるのか?はたまた多少薄く色が入ってるのか?と、ゆーところで、現物見ないと判らない事があるからなぁヽ(^.^;)丿
---
 明日は日頃お仕事関係でお世話になってる皆様との新年会なのです…この時期に??って話もあるけどヽ(^.^;)丿なかなかスケジュール調整がつかなくて…(^_^;)
 実はそれ以外にも「新年会しよー」って話になってるのに、実現してないのがある…全員集まるのはもう無理そうだから、少人数でもやっちゃったほうが正解な時期かもしれんよなぁ…なんせもう2月も半分終わってるんだからヽ(^.^;)丿
すちゃらか絵日記(絵日記ブログ)[2002年2月14日]

No.02393 2002年2月14日(木曜日)
【ばれんたいんでー…だってさ】

 あまり自分には関係の無い行事ですヽ(^.^;)丿
---
 昨日は意味不明な日記になってしまって…申し訳ねぇヽ(^.^;)丿
 午後に打ち合わせに行ったんですが、行った先の社長さんが「一杯行こうか」とゆーのでヽ(^.^;)丿まぁ、帰ってやることはありましたけど、特に問題はナシヽ(^.^;)丿
 戻ってから仕事しようとして…でもその前に日記更新しようとして…でも書くネタがすぐに思いつかなくて…たまたまメモ取ってた夢の内容をがーっとヽ(^.^;)丿
---
 納品関係の打ち合わせだったので、基本的には資料渡して終わりだったんですが、中身ってのは画像のデータでね。行ったら「ちょっとここを変更してね(はぁと)」ってあってヽ(^.^;)丿その場でデータ変更作業にだなぁ…(^_^;)まぁ、こういう事もあるですよヽ(^.^;)丿
---
 で、今日はちと別の話の打ち合わせで吉祥寺へ…うーん、阿佐ヶ谷まではよく行くのに、ここに来たのは一体何年ぶりかヽ(^.^;)丿いや、そんなに経ってはいないのだけど、少なくとも2年弱は来ていない…と、思う(^_^;)
 そのまぁ、本題に入る前にと、腹ごしらえって訳で、焼肉屋へ…焼肉も結構久しぶりかもしれない(^_^;)焼き物系は、先月ちょっとあったけど、それがメインってお店では無かったからなヽ(^.^;)丿
 久々に「食った〜」って感じ。まぁ、世間では色々と騒がれてはいるのですが、やっぱイイですよ(^_^;)今でも昼飯牛丼って多いので…だって安いのだものヽ(^.^;)丿
---
 それから3時間程喫茶店で話し合いをして、23:00頃に帰宅と…
 現在に至りますヽ(^.^;)丿
---
 あー、思い出したけど、実は夕べ、打ち合わせが終わって帰る途中に、駅まで路上のJAZZライブをやってたのです。この間も新橋で聴いたけど、今日はまた別のバンド…。
 何曲か聴かせていただきまして…で、最後にそのバンドの方にちょっとお話を聞いてみたりしたのですが、つい先週、MANHATTANに出ていたとかでヽ(^.^;)丿
 こういう、全く関係の無い場所で、何か共通なモノがあったりするのって面白いですよね〜
---
 まぁ、ライブを聴きつつ、そんな路上の風景が、なんとなく頭の中に焼きつきまして、夕べ速攻で1枚下描きを上げてしまう…(^_^;)まだ着色終わってないですけど、上がり次第、UPいたします〜

【今日のYumenote(ゆめのて)】
 今朝も変な夢見た覚えはあるんだけど…メモしてませんでしたヽ(^.^;)丿
 いや、どうも最近目覚めがおかしくて…時間の感覚が全くつかめないとゆーか…
 なんでだろうなんでだろう?と思ってたら、普段目覚ましで使ってたラジオの選局が変わっててヽ(^.^;)丿いつもは文化放送なのに、なぜかFM東京に変わってたヽ(^.^;)丿だから、時間がわからないんだよヽ(^.^;)丿

【BGM:ベスト・オブ・江戸川サリバンショー】
 本日購入のCDヽ(^.^;)丿前に買った「WHAT'S ENTERTAINMENT?」の続版。
 うーん、「あのこはだあれ」が入ってたから、「やった、レイラだ!」と思ってたら「ラブミートゥナイト」だったヽ(^.^;)丿次回は是非エリック・カケブトンでヽ(^.^;)丿
 それと今回「ハッチポッチファミリー」のフルバージョンが入ってたんですけど、英語版を次会は是非…(^_^;)
すちゃらか絵日記(絵日記ブログ)[2002年2月13日]

No.02392 2002年2月13日(水曜日)
【なんだよ〜…だってさ】

 「ここはどこだ??」
 TVの番組収録を終えた俺は帰途に着いていたハズだった。しかし、見知らぬ土地の見知らぬ路地で道に迷っていた。
 「この角って見覚えあんだけどなぁ…」
 電車の線路をくぐりぬけた先にある喫茶店、この風景はナゼか記憶の底に残っていた。しかし、そこから先に広がる世界は自分の見覚えの無い世界だった。
 「おいおい…勘弁してくれよ…こんなところで迷子なんてまっぴらだぜ…」
 そう言いながら、なんとなくの記憶と、現在自分の歩いている道とを照らし合わせながら、駅があるであろう方向に足を進める。だが、道はどんどん自分の知らない様相を呈してくるばかりだった。
 こんな風に道に迷うコトなんてそう滅多には無い。困惑しながらも、この混乱を楽しんでいる自分が心の底にいるコトを俺は自覚していた。
 だからと言って状況は変わるはずも無く、ひたすら歩くのみでしかない…
---
 この状況を楽しんでいた俺の意識も、そろそろ飽きてきた頃だった。目の前に草むらに覆われた広場が姿を現した。
 「こんなとこ無かったよな…」
 この時点で俺は、道に迷ったなんて話ではなく、歩いている場所そのものが全く間違った地域であった事に気付いた。なんでこんなところに迷い込んだのか??考えてもしょうがない事だった。
 「たかが絵画教室の先生に…難儀な問題を降りかけてくれるぜ…」
 ブツクサ言っても状況は改善されるはずもなく、仕方なく俺はその草むらを突っ切る事に決めた。とりあえずこの草むらの向こうに商店街らしきモノが目に入ったからだ。誰かに聞けば駅なり大きな通りを案内してもらえるだろう…という期待の元に…
---
 ”がささ”
 自分の腰まで位の高さと思っていた雑草は、思いの外高い草ばかりだった。つーか、ほとんどの草は俺の胸元まである程の高さだ。
 「早く仕事場に帰りたいんだがなぁ…」
 しかし、行く手を阻む草によって、俺はその広場をグルグル回されるハメとなっていた。
 「ちくしょう!行く先はほんのちょっと先なのに、なんで辿り着けないんだ??」
---
 半ばヤケになって無茶苦茶に目の前の雑草をなぎ倒し、目の前の商店街に抜けようとしていた時だった。目の前にぽっかり、直径1mか1.5m位の草の生えていない、円形の空き地が目に入った。
 そんな狭い空き地なんて、今の自分にとってありがたくもなんとも無かったのだが、俺は別のモノに目を奪われてしまった。
 「はぁ?」
 「…」
 「何してんだ??そんなとこで…」
 「…」
 「俺と同じに迷った…って割りには、妙な格好だよな…」
 「…」
---
 何も無い空き地の草むらのド真中、地面に打ち込まれた杭につながれ、丸まった女の子がそこにいた。いわゆる世間で言う「メイド」風の格好をしていた。丸まった…というよりは、手足を縛られ、身動き出来ない状態…というのが正解だろう。ご丁寧な事に、猿轡までされている…
 「えーと…」
 「…」
 「お邪魔したのかな?俺は…?」
 「…(ふるふる)」
 「どこかに隠しカメラとかあるんじゃ…」
 「…(ふるふる(激しく))」
 この手の「囚われのお姫様ごっこ」とゆー遊びがあるのを知っていた俺は、そんな質問を彼女に投げかけていた。しかし、この反応の仕方からすると、そうではなさそうな雰囲気も感じられる。
---
 必死に目で訴えているが、何を言っているのかが判らない。俺は猿轡を外してやった。
 「楽しんでる?」
 「そんなことなーい!」
 半分ベソをかきながら抗議する。どうやらマジに何らかの犯罪に巻き込まれてしまってたらしい。俺は杭に繋がれた麻縄も解き、彼女を解放してやる。
 「あうぅ…」
 「こんなところで一体どうしたんだ??」
 「よく判らない…」
 「って、そんなハズは無いだろう?」
 「気付いたらこうなってたんですぅ…」
 手首や足首についた縄の跡を擦りながら答える…少なくとも好んでこの場所に連れ込まれた様子では無い。
 「誰なんだ?こんな事した奴は…」
 「判らない…」
 よほどのショックだったのかもしれない。表向きは落ち着いて見せていながらも、内心がモノ凄く混乱しているのが目に見えていた。
---
 「とりあえず警察に行くか?君の名前はなんて言うんだ?」
 状況が状況だけに、これは犯罪っぽい臭いを感じた俺は彼女にそう問い掛けていた。実は俺がさっきまでやっていたTVの番組収録は、バラエティ番組のコントコーナだったが刑事の役だったのだ。まだその余韻が残っていたかもしれない。
 「判んない…」
 「はっ?」
 「名前…」
 「自分のか??」
 「こくり」
 なんてこった…よほどのショックだったのかもしれない。彼女は相当混乱しているようだった。
---
 「まぁ、ここにいてもしょうがないな…取り合えずこの草むらから出るか…」
 そう思い、彼女の手を取り、商店街へ向けて歩こう…なんて思った時だった。
 ”べたー”
 「うぉ!?」
 俺が手を差し伸べるよりも先に、彼女が俺に抱きついてきた。そりゃありがたい感触ではあったが、こりゃどっちかとゆーと苦しい…
 「そ、それは…歩けないんだが…」
 ”べたー”
 「しょ、しょうがねぇなぁ…」
 手を引いて歩く…と、ゆーよりは、引っ付いた彼女をズルズルと引きずりながら俺は草むらを出ようと歩き出したのだった。

【今日のYumenote(ゆめのて)】

【BGM:なし】
 そして、草むらを抜けたところで目が覚めたのでありましたヽ(^.^;)丿
---
 以上、夕べの夢!ヽ(^.^;)丿
すちゃらか絵日記(絵日記ブログ)[2002年2月12日]

No.02391 2002年2月12日(火曜日)
【色々決まって…だってさ】

 昼過ぎに、お仕事関係でもって色々と電話してたら、明日打ち合わせになってしまったのですヽ(^.^;)丿
 うーん、CDを4枚焼いて、書類も作って…あ、Excelの計算も…つい先ほど終わった様子(^_^;)これで明日の準備はOK(^_^;)
---
 いやいや、急に決まっちゃったからなぁ…本当は全く違う予定で出かけるから、そのついでに御用聞きをと思ってたのですが、予想してた納品が繰り上がって…と、ゆーか、日時未定だったのですが、今週中か来週頭には必要ってコトで、急遽(^_^;)で、どうせ色々作るなら、他の件でも話の進められるモノがあるのを思い出して…要は自分で自分を追い込んでしまっただけなんですけどねヽ(^.^;)丿
 で、結局その当初あった全く違う予定はキャンセルになるのかなぁ…って感じに(^_^;)
 おっと…明日って行った先でもってソフトのインストールもしないといけないのかな??うーん…今のうちに手順とか調べておくかな??(^_^;)
---
 あ、またCD-Rの生メディアが無くなってしまった…買いに行かないと…(^_^;)
 ついでに、書類印刷用の紙も切れたなぁ…これも買っておかないとヽ(^.^;)丿
 なんか、思い出せば思い出す程、色々出てくるなぁ…ちゃんとメモに書き出しておかないとヽ(^.^;)丿
---
 メモと言えば、普段打ち合わせやら何やらで使っているメモ帳が更新されました。会社辞めて以降、ずーっと使ってるモンですが、B5の小さいメモ帳で、今回が7冊目…少ないと言えば少ない冊数かな??ちなみに6冊目に移ったのは去年の8月だったですが…
 一時期PDAを使ってみようと買ってみた事もありましたけど、やっぱ手書きにはかなわないよねぇ…印刷した地図を貼り付けてみたりとか、どっか違う紙にメモしたモンを貼っておくってコトがPDAには出来ないからなヽ(^.^;)丿それに簡単なメモをするとかでも、あんな小さい画面では書ききれないし、書いたら書いたで、保管をしなきゃいけないけど、その容量も少ないし…
 スケジュールとか電話帳なんかをパソコンと連動させて使うには有効だけど、ちょっとしたコトを残すにはやはり厳しいですな(^_^;)
---
 また、手帳だと、どの辺に書いたか?という位置がなんとなく判るけど、PDAにはそれが出来ない…瞬時に検索が出来ないのですよヽ(^.^;)丿何ページ目とかメモ帳の中間より前か後ろかとかっていう頭のイメージ記憶と連動できる検索インタフェースを持つとPDAももっと良くなるんだろうけどねヽ(^.^;)丿
 ただし、メモ帳も、今回のように更新になると辛いコトもある。しばらくは2冊持ち歩かないといけなくなるからな(^_^;)いや、苦になるようなサイズじゃないけどさぁヽ(^.^;)丿
---
 そんな風に考えると、昔使ってたリフィルってやっぱスゴイモンだったと思いますわヽ(^.^;)丿
 まぁバイブルサイズはちょっと大きいけど、いろいろ入れられたからな〜あの中に、HP200LXを仕込んでみた頃もあったな(^_^;)
 ただ、なんで使わなくなってしまったのかと言えば、やはり大きさと、ページのバックアップの面倒さからだったのかもしれない…ヽ(^.^;)丿
 しかし、今のメモ帳の使い方からすると、もしかしてリフィルに戻ってもいいんじゃないか?って気もするけどね…
---
 実はアタシの今使ってるお財布ってーのが、ミニサイズのバイダー形式の手帳なんですわヽ(^.^;)丿でも、小銭の入るためのチャックとかがしっかりしてるので財布として使っているのだけど…ただ、カード類が結構あるので、メモ用の紙が入りきらないのでありまして…(^_^;)じゃ大き目のサイズに替えればって話もあるけど、そうなると今度はGパンのポケットですとか、ジャンパーのポケットには入らなくなるのでありまして…(^_^;)
 なかなかうまくいかないモンですな…で、このメモ帳を財布に挟んでいるという…なんてこったい(^_^;)
---
 そうなんですよ…出歩く時は色々持ちたくないから、1つに、しかもコンパクトにしたいという気持ちが強いようなのです(^_^;)
 それでいて使い勝手は損ないたくない…というわがままを言うモンだから、いつまで経っても形的に落ち着かないって訳だ(^_^;)部屋の整理がつかない、しょっちゅう模様替えしてるってのも、これに起因しているのではないか?と思っちゃったりするですよ(^_^;)
---
 ところで、話は変わりますが、ここ最近、鼻のムズ痒さが始まりつつあります…まさかもうそんな時期なのでしょうか??確かにTVのCMでは、鼻炎用のクスリの宣伝も始まってるけど…敏感になり過ぎてる??(^_^;)
 去年は結構ひどかったからなぁ…今年も同じような感じになるのかと思うと、今から暗くなってしまいますわ…(^_^;)
 とりあえず、毎年お世話になっている薬も用意しといたほうがいいのかもしれないです…(^_^;)
---

【今日のYumenote(ゆめのて)】

【BGM:なし】
 アタシはまだ30代なのですが、タイガースでしたヽ(^.^;)丿(伊東家の食卓)
すちゃらか絵日記(絵日記ブログ)[2002年2月11日]

No.02390 2002年2月11日(月曜日)
【結構手間取る…だってさ】

 夏の某イベントですが、明日(12日)消印有効ですヽ(^.^;)丿
 いやいや…申込書の書くところが多くて(^_^;)結構手間取るのですな…自分の住所、電話、氏名、だけでも10数個所位書いてるんじゃなかろーか??(^_^;)だんだん字が乱れていくのが判ります(^_^;)
 あとはカット描きか…以前は手描きしてたけど、流石に最近は…(^_^;)印刷にしてます(^_^;)
---
 さて、受かるかなぁ…いや、それも重要だけど、昨年の冬のようにしないよう、早めに着手…今夜位から下描きを少しずつ始めておきましょうか??早い??(^_^;)いや、そうでも無いかもしれん(^_^;)
---
 で、今日はその書類を作成して、その内容確認とかの関係で、夜打ち合わせしに呑みに出かけてきたですヽ(^.^;)丿
 なんか弱ってるのかなぁ…生ビール(中)2杯で顔真っ赤になっちまいましたですが…3杯目以降は元通りだったけど(^_^;)まぁ、食いもハイペースだったとゆーのも関係するかな??普段呑む時って、先に食事済ませてしまって、呑む時はあまり食べないようにしとりますからヽ(^.^;)丿場合によるけど(^_^;)
---
 夕べはまたちょっとiTunesを…やっぱMacの内蔵ドライブがおかしいみたいだヽ(^.^;)丿今日クリーナ買ってくるつもりで忘れちゃったけど、ちとまぁ、色々考えておかないといけないのかもしれない…でも、他のCDとかじゃ音飛び起きないしなぁ…それが引っかかる(^_^;)
 そんな事をしてたら、だんだん頭のボケボケ状態が治ってきて、深夜遅くに見積もり作業とかお客さんに出しておかないといけないmailなんかの処理を始める…
---
 要は昼間頭がボケボケなのは、夜に元気すぎるせいなのかもしれないですね…(^_^;)あぁ、ペース戻してぇヽ(^.^;)丿
 時間の制約(朝起きて通勤するなど)が無いのも、緊張感とゆーか、そういう方向へ意識を持っていかせない要因かもしれないですよね…逆にそれが無いから、ストレスは以前と比べ物にならない程感じなくなってるし(ただし、短期集中で作業が入った場合、自分の代わりはいないので、とてつもないストレスに変わるとゆーのもある^_^;)…多少なりとも、生活に緊張感を持たせておかないと、どんどん時間がルーズになっていきますですよヽ(^.^;)丿
---
 ところで、かずみんさんところの最近の日記で、バス停が折れ曲がってた話があって、それを見て思い出したんですが、家の近所に、空気椅子する道路標識とゆーのがあったヽ(^.^;)丿もう直されちゃってるかなぁ…明日その辺りを通るから、まだそのままだったら写真に撮っておこうヽ(^.^;)丿
 いや、単に、電柱を背もたれに空気椅子に絶えているってモンなんですけどね(^_^;)要は折れ曲がってると…
---
 折れ曲がってると言えば、やはり近所に折れてはないけど傾いた電柱ってのがあって…その上には変圧器らしきものが2機、電線も何本も抱えてて、こいつが倒れたらコトだろうなぁ…なんて思ってたんですわ(^_^;)
 そしたら、ついこの間、真横にまっすぐに立てたもう1本の電柱にその辺を全部乗せ替えてましたわ(^_^;)
---
 頭上って歩いてる時とかって、ほとんど気にしないですよね…せいぜい、信号や標識や看板を見る時、見上げた先の視界に入る程度で、細かくは見ないモンだと思います…(^_^;)
 たまに気にしてみると「あ、こんなのあったのか?」みたいな発見もあって面白いんですけどねヽ(^.^;)丿「この電柱の真下は歩かないようにしよう…」とか気をつけるようになるものもいくつかありますよヽ(^.^;)丿
 この間は、電線にいっぱい毛が生えてるのを見ました(^_^;)なんでそんなモンが??と思ったんですけど、どうやらカラスとか鳥がとまるのを防止するためのようです…その下が駐車場だから、フンなんかを落とされないための対策なんだと思いますけどね(^_^;)

【今日のYumenote(ゆめのて)】
 大きな声では言えませんが、ちょっと「えっちぃ」夢を見てしまいました…てへ:-)
 でも短かったので残念ですヽ(^.^;)丿あと10分位は見ておきたかったヽ(^.^;)丿

【BGM:なし】
すちゃらか絵日記(絵日記ブログ)[2002年2月10日]

No.02389 2002年2月10日(日曜日)
【ありょりょ…だってさ】

 どもヽ(^.^;)丿
---
 なんか昼からボケボケしてたのです(^_^;)どうも頭が1つのコトに集中してくれなくてねぇ…見積もりが1件あるんだけど、全然進まない…っつーか、この間出した見積もりにもミスが見つかってるのが判ってヽ(^.^;)丿うーん、ちょっとショック(^_^;)
 気にしててもしょうがないので、別のコトを始めましたけど、やはり頭が回転してくれず…しょうがないので、押入れの中ですとか、手元の周りなんかの整理をして、気分を紛らわしてみたりしたのですがねぇ…元々今日あった予定が消えてしまったので、ちょっと予定の進みが変わってしまったのでありましたヽ(^.^;)丿
---
 えーと、最近MacのiTunesでもって、CDをガシガシMP3化してるんですけどね(^_^;)
 いや、普段あまり聴かないけど、たまに聴きたくなるようなのってのがあって、これをCDで棚に並べておくと、結構場所取るのでありましてヽ(^.^;)丿部屋の中を片付けるにも、とりあえず有効な作業だったりするのですよヽ(^.^;)丿
 CDの何枚かは押し入れの中に片付けるコトが出来ましたが、棚を4段も使っちゃってるので、片付けて半分にしたいな〜ってヽ(^.^;)丿ちなみに、押入れの中には、郵パックの箱(小さいやつ)で3箱分位(棚2〜3段分相当)が既に入ってたりしますの…(^_^;)
---
 と、それは背景として、まぁ、何枚か取り込んでたのですが、あるCDでもって取り込み失敗が起きたのであります。
 現象としては、取り込み中エラーで取り込み処理が中断される…というモノだったのですが、原因がよく判らなくて…何度かやってみたんですが、あるCDのある曲で必ず引っかかるんですヽ(^.^;)丿
 取り込み中は再生させてないので、気づかなかったけど、Mac上で普通にCDとして該当曲を再生してみたら、これがなんと音飛びをしてくれているヽ(^.^;)丿もしやCDにキズ??と思い、取り出してみるも表面はキレイ…別に曇ってたりもしていない…つーコトはドライブがおかしくなったか?と疑い、他のトラックや他のCDを試すも、何も起きない(^_^;)
 やっぱCDがおかしいのか?と、普通のCDプレーヤやWindowsマシンのCD-ROMドライブで再生すると、全く問題なく再生…(^_^;)
---
 原因がよく判らなくてねぇ…CDがおかしい訳ではない、ドライブも問題はなさそう…ソフトに問題??と考えてましたが、そう言えば家のMacには外付けのCDドライブもあったコトを思い出し、そっちでやってみる…そしたら…何の問題もなく正常に取り込めるヽ(^.^;)丿
 えーと、つまり…ドライブがおかしいってコトですか??(^_^;)レンズの汚れの症状に近いと言えば近いけど、だったら他のCDでも起きてておかしくないんだけど、その曲だけ引っかかるってのが気になるなヽ(^.^;)丿まぁ、とりあえずレンズの掃除をやってみるか…って、最初におかしいと気づいた時、真っ先にクリーニングしてるんだけどねヽ(^.^;)丿ただ乾式だから、十分に落ちてないかもしれないし…(^_^;)
---
 ちなみに対象のCDは、佐野元春さんのシングルを集めた「MotoSingles 1980-1989(2枚組 ESCB1064〜5)」ってタイトルの1枚目の16曲目。15曲目までは音飛び発生しないですヽ(^.^;)丿ただ、それに引きずられてなのか、最後の17曲目も飛びます(^_^;)
---
 実は棚を広げたいのですよ…仕事関係のファイルを100円ショップで売っている書類ケースに入れて置いてるんですけど、もう1段用意しないといけないような感じになってきちゃっててねヽ(^.^;)丿
 まぁ、古い作業のファイルは、箱に入れ、それこそ押入れにしまった方がいいのかもしれないけど、これもたまに広げるコトがあるのでヽ(^.^;)丿
 ところが、押入れのほうも、もうきつきつで、書類(A4〜B4サイズ)を入れるための領域確保が結構キツくて、CDのほうが隙間的に埋めていけるよね〜ってコトでヽ(^.^;)丿
---
 でも本当は書類ケースの中身そのものもちゃんと見直した方がいいのかもしれない…結構その作業の進行中に出てきたメモ紙とか、仮印刷したモンとか…実質的には不要扱いできるものもありそうだからなぁ…でも、そのままじゃ捨てられないって感じなモノなのでヽ(^.^;)丿えーと、シュレッダみたいなのが必要かしら??(^_^;)手で千切るのが最も安くて済むんだけど、時間かかるんだよな〜ヽ(^.^;)丿それになるべく細かくしたいってのもあるし〜…
---
 ほとんどのデータや書類はパソコン上で、バックアップはCDやMOなのに、どうしても紙資料ってのは消えないモンですね(^_^;)

【今日のYumenote(ゆめのて)】

【BGM:なし】