wakachan[AtelierMW]web[すちゃらか絵日記(絵日記ブログ)]
copyright © 1987-2018 wakachan[AtelierMW] All Rights Reserved.

1995年10月8日-1995年10月14日

すちゃらか絵日記(絵日記ブログ)[1995年10月14日]

No.00078 1995年10月14日(土曜日)
【】

 明日は「パソケ」とゆーイベントがありますヽ(^.^)丿遊びにいきます :-)
---
 昨日ですが、会社から戻って留守電話のチェックをばした訳ですね :-) 「はぁ、特に何も無いか…」と思いきや、よくよく見て見ると紙がはみ出している。「こ、これわヽ(^.^;)丿」そう、FAXが届いていた訳 :-) 購入してから2枚目のFAXヽ(^.^)丿1枚目は自分だったけど… :-)
 えへえへ、yohko先生ありがとう :-)
 今度返事送ります :-)
---
 にしてもだ、今日は昼まで寝てたなぁ…。とは言っても、ゆうべ4時頃寝て、7時位に一度目が覚めてしまってたから…それからまた寝たんですけどね(^_^;) やはり長い睡眠時間が取れない体なのであったヽ(^.^;)丿
 それからメールやらなにやらのチェックをして、英語のお勉強へヽ(^.^;)丿
 なんか知らんけど、英語のお勉強の筈が、Internet説明会になってしまったなぁヽ(^.^;)丿うまく説明出来たんだろうか??(もちろんこれは英語で説明させられた訳ヽ(^.^;)丿)
 英語による説明というのは、文章で表すより楽であります。もし、単語が思い付かなければ絵を描いちゃえばいいんだから :-)
 私が義務教育で受けてきた英語授業というのは、こういう要素が全くなかったっすねヽ(^.^;)丿書くにしろ読むにしろ、まずは文法と単語を覚えさせられて、それから一通り話す。で、最後にこことここが悪かったといわれ、それで終ると…。こりゃ覚えんよヽ(^.^;)丿
 今も似たよう感じではありますが、説明出来なければ絵にしてしまえば良いし、変な事を仮に言ったとしたら、どこを間違っているかを促す感じで説明されます。途中でもなんでも。だから覚えるんですよねヽ(^.^)丿しかもだ、義務教育の場合、英語は教えるけど、日本語で教える訳、最初から最後まで英語オンリーという環境に投げ出されれば、なんらかの方法でこちらの意図を伝えないといけない、そこには会話だけではなくて、先の様に絵で描いちゃう事や、身振り手振り、オーバゼスチャなんかも多用出来る訳。なんで学校というのはこういう教え方をしないのだろうか??
---
 英語だけではなく、実はコンピュータの教育にも欧米/日本の差を感じておりますヽ(^.^)丿
 最近でこそ、日本の小中学校にもパソコンが導入され、触る機会を与える様な傾向が見えて来し、文部省もそういう事は推奨しているらしい。しかし、何か間違っている、肝心な事を考えていない。
 日本の小中学校にパソコンがある事は知ってます。テレビとかでも生徒がワープロで文章作ったり、CGツールで絵を描いているのを見ますから。しかし、その教室はどうなっているでしょう?? 普段勉強している教室でしょうか?? そう、コンピュータ室みたいな特別室で、決められた時間内だけしか使えないんですよ。
 欧米はどうかとゆーと、普通の教室にそのままあるという感じらしいですね。つまり、いつでも使える状態になってる訳。しかもネットワークに接続されてたりする。
 単純に分けると日本は「○○の使い方を教え、使えれば100点使えない人は落第」欧米は「なんらかの道具として与え、用法は自分で導かせる、どんなものでも用法は100点を与える」という大きな違いになるのではないだろうか? :-)
 つまり特別視もせず、使い方も指示するのではなく、「どう使いますか?」という状態にあるというのが重要なんだと思う。こういう事を最近は教えていないのでは??
 これに対し、革命的とも言える導入をしている学校も確かにありますね。そういう学校へは賞賛を送りたいです。例えば、いつでも誰でも使える廊下にあったり、普段の教室にあったりとか :-) 別に全員になくたっていいんですよヽ(^.^)丿あるに越した事は無いけど、この「いつでも」というのが重要なんすから
---
 塾に行かなければ進学が出来ないなんてゆー昨今の教育現場はナンセンスです、この世の中、知識だけ詰め込まれた天才は不要でしょうヽ(^.^)丿そんなん部下に持ったら、ただひたすらにロジカルな単純作業だけに従事させます、一生 :-) その人にはそれ以上の事は絶対出来ないのだから。
 むしろ、頭は悪くてもなんでも、AというものとBという全く別のものを見た時に、その二つの関連性とか、どうすると関連するか? なんていうのを色々な観点で示せる人がいいですね :-) そういう人には、創造的要素を必要とさせる仕事をさせたいですよ :-) 不景気とかいわれ、新ビジネスなんかを模索する会社には重要な人材ですから :-) まぁあまり発散されると困りますけど、その制動をかけるのは上や周囲の仕事です :-)
---
 つまりは「考えられる人」を教育現場では育てて欲しいとゆー事ですねヽ(^.^)丿
 「考えるには知識がいるじゃないか」というのもありますが、「その都度覚えりゃいい」とううのが私の答え。もっとも「覚えたら忘れないでね :-)」という条件が絡むんですけど、脳は、万能に情報を蓄積出来る訳じゃないんだから、無理に詰め込むんじゃなくて、入れ易い様にしてあげいヽ(^.^)丿とゆー事 :-) もし頭に入らなくても、「ここにその関連資料がある」とか、補助記憶に頼れるのもテクニックです :-)
 
 聞いた話し、アメリカ人の子供がいて、その子が牛を見て馬だと言った、親は最初に「そうだね」と答えた(つまり否定をしない)。しかし「牛さんってどういうものかな?」と質問し子供に答えさせる。そしてそのうち、自分で答えながら、子供は自分が間違っている事に気付く。
 日本はどうでしょう? 最初の一言は「違う」だけでしょう。そして子供は悩み、親はくどくど教える…最初に否定しちゃうんですよヽ(^.^)丿考える事をさせずに…
 
---
 で、えーとなんだっけ… :-) まぁそんな事 :-)
 じゃぁ、「君は自分の子供とか、先生になったら、そう教えるのかね?」と言われると「大変だねぇヽ(^.^;)丿」と逃げます :-)
 ひでー :-)
すちゃらか絵日記(絵日記ブログ)[1995年10月13日]

No.00077 1995年10月13日(金曜日)
【】

 英語Pageの作成は思うようにいかないのであったヽ(^.^;)丿
---
 うむ、するだろうと思ってたら、案の定TETSUさんが反応していた :-)
 そうそう、そういうニーズの流れとかその流れを作るのもそうなんだけど、それ以前の事をしてなくて、「周りの会社もやってるから…」「うちはその製品作ってないから、作っておかないと…」みたいな捉え方をするのは間違っているのでは?というのも含んでおります :-) 奥が深い :-)
 消費者を犠牲にしている気がしてならんヽ(^.^)丿
 と、実は携帯端末について色々書きはしたけど、その話しの根源には、別に携帯端末だろうが、洗濯機だろうが、パソコンの文字も一緒に表示出来るテレビ(これいいよなぁ… :-))でもなんでもいいんですヽ(^.^)丿
 要は、「それを出すに当たり、何をしたんですか??」と言う事 :-)
 ニーズの調査をしましたか? ニーズがどう変化するかを多少見据えてますか? 予想に反する使われ方をした時に、どういう問題がおきそうですか? とかね :-)
 つまり、開発を急ぐばかりに、やるべき事をやってないぞ\(^o^)/というのが最近の実感なんですね :-) そりゃ「そんなん判らんわ」というのも答えとしてあるのかもしれないけど、まさか「人が使わない物をわざわざ作る事は無い」筈なので、多少は考えなければいけない筈なのです :-)
 流動的で予測が不可能なのは確かだけど、だからと言って何も考えなければいいという訳ではないだらうヽ(^.^)丿 いや、待てよ、その結果色々なベンチャが登場しているとも言えるんだなぁ…ヽ(^.^;)丿
---
 難しい話しはこの位にしておこうヽ(^.^)丿どうも最近おつむが弱いのでヽ(^.^;)丿
---
 なかひろさんとこであった、あみさんの「33時間睡眠」でありますが :-) え?怒るだなんてとんでもないヽ(^.^)丿をほほほほ :-)
 そうっすねぇ…うん、私の場合、33時間は物理的にもそうですが、心理的に眠れないのでありますヽ(^.^;)丿どんなに体調悪くて、体力が低下していても、8時間は眠れませんヽ(^.^;)丿爆睡してもせいぜい6時間かそこらかも…どうしても起きちゃいます(^_^;)逆に寝過ぎると、体の節々がいたく、目もぐりぐり、頭がガンガンになってしまうのでありんす :-)
 あ、そうそう、なかひろさんのところで、年齢の推測なんてーのがありますが :-) 私は年取ってみられている様です :-) 30歳(推定)になっていますが、実はこのHomePageで年齢は公開しているのでありますヽ(^.^)丿 profileのところで :-) :-)
---
 そう言えば、DJ.HANさんのHomePageが改築されている :-) 結構派手になったんだけど、夕べ見に行った時はネットワークのレスポンスが悪くてヽ(^.^;)丿全体を見る事が出来なかったヽ(^.^;)丿今は専用線でいってるので、早い :-) ふむふむ、なんか昔懐かしい「ロードランナー」を思い出してしまったヽ(^.^;)丿
---
 ところで、早いもので今週ももう金曜日っすねぇヽ(^.^;)丿
 なんか今週は「仕事をしていた」という実感が薄いのでありますヽ(^.^;)丿いや、何かしらやってはいたんですよヽ(^.^;)丿それなりの進捗もあったし :-)
 ただ、雑用というか、そういう作業が多かったなぁヽ(^.^;)丿いや、その雑用も仕事の内と言えばそうなんだけど…ヽ(^.^;)丿
 あぁもっと時間をくれ~ヽ(^.^;)丿(睡眠時間だけでもいいです :-))
すちゃらか絵日記(絵日記ブログ)[1995年10月12日]

No.00076 1995年10月12日(木曜日)
【】

 やはヽ(^.^;)丿昨日は妙な話しをしてしまって申し訳無いっすヽ(^.^;)丿
 頭爆発寸前なので…ヽ(^.^;)丿
 何が爆発寸前なのかと言えば、明日〆切な物がいくつも重なっている訳(^_^;)。うう、全部ベクトル違うから、頭の切り替えがうまくいなかいのであった :-) マルチタスクは出来ないっすよヽ(^.^;)丿絵描く以外 :-)
 今日も打合せやら検討やら色々あって、その都度頭を切り替えるのが大変だったヽ(^.^;)丿しかし、自由度が低いなぁ…あたしヽ(^.^;)丿もっとふれきしぶるな頭にせんことには :-)
---
 今日はライトに話しをするめる、もとい、進める事にしようヽ(^.^)丿いや、噛んでも味は出ないのかもしれないですが… :-)
---
 Niftyですが、最近新しフォーラムに入りました。 GO SSHUWA で行けます。別に「手話」のフォーラムではありません(^_^;)秀和システムさんです、出版の :-) 確か今日からが正式オープンの筈です。開店記念CGを置いてきましたので、見てみたい方はどうぞ :-)
 って、実はこのCGって、Big Happy Smile TYPE-2 ってタイトルで、こっちのHomePageにも載せてある、Big Happy Smile TYPE-1 の別バージョンなんですよねヽ(^.^;)丿よって、絵は一緒なんですが、部分的に違います :-) TYPE-1は「ちょっとしあわせ~」みたいな、ちょっとくさいドラマの1シーンみたいになってるんですが、TYPE-2は「もしかしてそれって洒落のつもり?」みたいな感じになっていますヽ(^.^;)丿
 それにしてもだ、最近重いんですよヽ(^.^;)丿Nifty…。ナビゲーションが出た関係かなぁ…RTCなんか止まってしばらく帰ってこなかったりとか、エディタモードも起動に時間かかったりとか…前はこんなん無かったんですけど…ううむ
---
 さて、実は昨日から、HomePageの英語化を始めました :-)
 まだ表には見えて無いんですが、徐々に対応していこうとしています。さすがに日記の英語化は無理ですが、CGのとことかはなんとかなると思うので :-)
 まぁオープニングメッセージなんかも対応はさせます。その内、詳しく書く必要もないだろうから :-)
 でも単語の羅列だと格好悪いんですけどねヽ(^.^;)丿
 その辺はうまく対応させていこう :-) index配下のファイルを英語/日本語の共有にする為、英語化出来るところは英語化していこうかと…ヽ(^.^;)丿まぁやってみん事にはわからんのだけどヽ(^.^;)丿
---
 しかし、未だにLZHの載せ方が判らない(^_^;)直接やってる人に聞くしかないなぁ…ヽ(^.^;)丿なんとか今週末には対応させてしまいたいもんじゃ :-)
 それでもuploadする回数が減ったりする訳では無いんだけど…
 ところで、LZHファイルをUPLOADするというのは、Internetな世界では一般的なんだろうか?
すちゃらか絵日記(絵日記ブログ)[1995年10月11日]

No.00075 1995年10月11日(水曜日)
【】

 あ~雨降っちゃいましたねヽ(^.^;)丿まぁ土砂降りでなかったからよかったけど :-)
---
 なんか忙しいんですよヽ(^.^;)丿知らんけどヽ(^.^;)丿もう頭の中グッチャグッチャっす、どっかで一度整理しておかないと、その内爆発するかもしれないヽ(^.^;)丿
---
 と、ゆー訳でありまして、今日は日記とゆーより覚え書きね :-)すげーつまらないから読まない方がいいかもしれない :-) でも同業とかの人には見て欲しいかもヽ(^.^;)丿なんやそれ(^_^;)
---
 Network Computing とゆー言葉がある。あたしも好きな言葉だ :-) めいっぱいハマりたいし、世の中に蔓延させてしまいたいという楽観的希望もあるヽ(^.^)丿
 しかし、それについて、現状、どこまでがどうなってきているかがよく判らない。
 パソコンやWSの類は、最近のInternetブームとかWindowsなんかの絡みで好調の様である。詳しくみればメモリ供給だとか、プロセッサの能力だとか出てくるけど、ともかく好調ではある。しかし、これが本当に Network Computing につながっているのだろうか?? パソコンが売れれば必ずネットワークになるんだろうか??
 PHSサービスも開始になって、ますます需要を増やそうとしている移動通信。売り切り制度とか、課金体制やデジタル化と、忙しい中普及の一途をたどっていて、パソコンとか携帯端末に接続してデータ転送も出来るヽ(^.^)丿結構な事だ :-) しかし、これも Network Computing につながるのだろうか?? 表に出れば公衆電話もISDN電話機だってあるのに、なんで持ち歩くか??
 ちびっと Network Computing から離れて、Networkだけに観点を置いてみよう。
 FAXとか、音声以外の通信端末なんかもどうだ?? FAXの紙の無謀な利用は資源問題につながらないのか? そもそもなんでそんなに送らなければならんのか? 郵便という手段はどこにいったのか??
 更には、通信エージェントと呼ばれる「仕事の代理人」を供えた端末とか、そのサービスなんかはどうなんだろう?? 国が広ければモバイルとしての需要とか遠隔オフィスみたいなのがあるけど、日本ではやるか?? 日本のビジネスマンが満員の通勤電車の中でどこぞの新聞を端末を使ってみるか?? 液晶が割れるのが関の山だ :-)
 マルチメディアという言葉もあり、最近ではどの雑誌をとっても、1つ2つは使われている程メジャーではあるけど、マルチメディアって一体なんやねんヽ(^.^)丿テレビとFAXモデムがついたパソコンの事か? VODとかCATVなんかでショッピングの出来る事か? 電話でお風呂が沸かせてもそうなんだろうか? :-)
 国際電話は安さを競争しているが、国内はなんでいまだに高いのか?? 外より先に中ではないのか??
---
 ひとつヤリダマにあげてみよう。携帯端末というのは便利かもしれないが、実際の利用状況を見ると、電話帳、スケジュール、まぁちょっとしたメール程度の文章のビュア、和英辞書位だろう :-) これに後何かを付加して、インテリジェンス性を上げるとしたらなんだろう?? FAX機能?? パソコン通信機能?? 通信網の料金形態は?? そんなに外でする事あるの?? 50mでも100mでも歩けば電話があるじゃないか :-)
 「いつでも仕事が出来る、その場が仕事場になる」うむ、そうだろう :-) しかしバス停でバスを待ってる最中まで仕事がしたいんだろうか?? そこそこのメモリしか無いのに仕事が出来るんだろうか?? まだ手帳に書いてた方が効率が良いのではないだろうか??
 「いつかは容量も大きくなって、処理速度もあがるし」それも期待ではあるけど、そこまでいったら重くならんかえ??精密過ぎてすぐ壊れちゃわないだろうか?? 無くした結果、データが盗まれて会社が倒産、なんて心配は??
 「データは持ち歩かないで携帯電話とかで本社につなぐとか、ゆくゆくは出来るエージェントを使えばいいんだ」それも手だね :-)しかし自分の手を離れたデータというものは、自分で持っているよりも危険にさらされるのだ :-) エージェントはそういう点を考慮はするけど、本当に日本ではやるか?? はやったとして、それは何のサービスがきっかけだろう?? FAXが送れる、パソ通出来るでは絶対に飽きると思うぞ
 「でもパソコン持ち歩くのは重いし」携帯端末と電話持って歩くのとたいして変わらん程最近は軽い。まぁ画面のでかい分、液晶が割れる危険は高いし、落とした時の壊れる確立も高い。そもそもだ、何をしたいんだろう??
 「だから仕事に使うんだって」そんな外に出てまで仕事をしたいんかい? :-)
---
 と、ゆーのを並べてみたけど、頭ン中整理出来ないなぁヽ(^.^;)丿
 要するに、最近色々なモノは出ているけど、ニーズをちゃんと把握しているのかに疑問を感じている訳であります :-)
 どうも「出来るから作った」みたいなのが多い気がするし、「マルチメディア」とかゆー言葉に躍らされている気がするのであります。まぁマルチメディアって定義が難しいと言われているせいもあるんですが、要するに、人間と人間間に生ずるインタラクションをコンピュータだとかネットワークが補佐出来ればいいのではないだろうか?? 五感による問い合わせに五感で答えられ、かつ、ちょっとばかし賢ければ?? :-) と、ゆーのは極論なんだけど、ユーザが何をどう求めているかを考えるとそんな気がしないでもない :-)
 製品開発はこの競争の世の中で企業には必要な事だけど、そんな中でも「次世代」というか「何を本当は使いたいんだろう」というのを並行して考える必要があるのでは??そこから「何を出せばウケる」が出てくるんだと思う :-) そう、ウケればいいんだ、ウケればヽ(^.^)丿実用性を伴いつつウケれば :-)
 「イヤ、あたしゃこれが出来ればいいから、こんな他の機能はいらんよ」とか「こっちの機能よりこっちを充実してくれ」とかあるのではないだろうか??ヽ(^.^)丿 文化とかなんでも最近はそうだけど、「個」の時代だとか言われている。「個」の主張ってのはこういう事では無いんだろうか??ヽ(^.^)丿
---
 あ~難しい事を考えてたら眠くなってきたヽ(^.^)丿寝ようヽ(^.^)丿
すちゃらか絵日記(絵日記ブログ)[1995年10月10日]

No.00074 1995年10月10日(火曜日)
【】

 と、言う訳で今日はお休みなんですよヽ(^.^;)丿<
 で、想ってた通り、CG描いてる訳ですねヽ(^.^;)丿ううむ、不健康…
 上の絵がそうです。これはNiftyで今度フォーラムオープンするところ向けの「開店記念CG」であります。って、実はこの絵、昨晩寝ながら下描きしたもので、今朝(と言っても11時頃)スキャナで取り込んだばかりでありますヽ(^.^;)丿ううむ、なんか調子がいいぞ :-) これでペースが取り戻せればラッキー :-)
 しかし、この絵柄も突然の思い付きだよなぁヽ(^.^;)丿「あ、なんかこーゆーの描きたくなったもんじゃ」と思ったとたん、シコシコ描き始めてしまいやしたヽ(^.^;)丿
 ちなみにこのCGは2パターンに分ける予定。1パターンは開店記念ともう1パターンは毎度のupload用にするっす。2枚同時に見ると、「なんでこんなになってしまうんだヽ(^.^;)丿」と思われる程のギャップを感じるかもしれませんヽ(^.^;)丿
---
 やばい、なんか絵日記の絵を描いてたら手が震えてきたヽ(^.^;)丿描き過ぎかも…ヽ(^.^;)丿
---
 さて、最近どうもペースが上がってきてる訳ですが、このペースの良さと本職の忙しさというのが実は比例関係にあります。
 どーゆー事かと言えば、仕事が忙しければ忙しい程、描画ペースが上がるのであります(^_^;)これは昔からそうだったんですが、最近は毎日描いてた(絵日記で)ので、それに気付かなかったんですけど、やはりどう考えてもペースが上がっているぞよヽ(^.^;)丿
10月に入って、既に3枚目でまだ10日位と言う事は、3日1枚ペースですよねヽ(^.^;)丿うわぁぁヽ(^.^;)丿
 こういうパワーを仕事にもっていければ、効率とかも上がりそうなもんなんだが…ヽ(^.^;)丿
---
 最近そう言えば16色なMAG画像を描いてないなぁ…。もしかしたら最後に描いたのは「まぐろ本」の画像かもしれない…ヽ(^.^;)丿
 と、ゆー訳で16色な画像もたまには描いて見ようかと、現在企画を練っているのであります :-) とは言え、多色の贅沢環境に慣れると、シリアスなものは描けないので、4コマ漫画にきっと落ち着くと思う :-)
 このページにも載せてますが、「だめになるLAN講座」の続編とか、ネタを替えて「だめになるInternet講座」とかもいいかもしれない :-) 「だめになる次世代通信システム」なんてゆー広大なテーマも変でいいかも :-) :-)
 まぁ、どういう形でお目見えするかは判りませんが、16色描きますヽ(^.^)丿しさびさに :-)
 をを、さらちゃんを描くとゆー手もあるな :-)
---
 あ~それにしてもなんか体調すぐれないなぁヽ(^.^;)丿
 昨日の夜からまたなんとなく熱っぽいんですよね…(^_^;) まぁクスリのんでるから大丈夫かもしれないけど、本当は寝てた方がいいんだよねヽ(^.^;)丿ちびっと眠いし :-) でも頭の中では、「せっかく休日だから無駄に過ごしたくない」、とゆー意識と「せっかくの休日だからゆっくり寝てたい」、とゆー意識が喧嘩しておる :-)
 こういう場合どっちを選択したらいいんだろう?? 尤も、本当に眠ければ後者を選択してしまうんですが…
 もっと時間を有効に使う方法を考えないといけないよなぁ…ヽ(^.^;)丿あぁ…1日48時間位欲しいぞヽ(^.^;)丿
---
 体力が落ちてるのかもなぁ…ヽ(^.^;)丿
 夕べ久々にビールのんだら、500mlで気持ちよくなっちゃったぞヽ(^.^;)丿
すちゃらか絵日記(絵日記ブログ)[1995年10月9日]

No.00073 1995年10月9日(月曜日)
【】

 よしよし、出来たぞヽ(^.^)丿と、ゆー訳で昨日途中だったCGですが、今朝未明 :-) 完成しました :-) 即uploadヽ(^.^)丿と思ったんですが、眠かったので延び延びヽ(^.^;)丿この日記の登録が先か? Niftyの登録が先か? 日経MIXへの登録が先か? :-) まぁ気分次第 :-)
 で、昨日の段階と今日の段階で、結構雰囲気が変わっていると思います :-) まぁ背景が黒いので、そのせいもありますが、カラーバランスを替え、黒を若干赤寄りの色に変色しているんですねヽ(^.^)丿
 キャラクタはその位ですが、後ろの壁は実はMacではなく、Windowsで作ってます。こういうパターンを作るツールがあるので :-) そして影ですが、単純にキャラクタを黒塗りしたものをぼかして薄めただけヽ(^.^;)丿超簡単(^_^;)
 この絵の中で一番苦労しているのは、やはり昨日お話ししたアンチエイリアスですねヽ(^.^;)丿色塗りは実はそんなにかかってないでしょう…(^_^;) で、次に苦労したのが変な事に、背景の壁のライト効果なんですよヽ(^.^;)丿照明があたってる感じの効果…。これが PhotoShop の Filter にある Lighting Effect で一発なんですが、この一発に1時間弱かかってるんですヽ(^.^;)丿
 この効果を選択すると、「メモリ(RAM)が足りない」というエラーが出るんです。
 ところが、何回かやってる内に機能しちゃうんですよヽ(^.^;)丿メモリ足りない筈なのに…うう、謎 :-) で、この何回かによるんですね20回以上やってるかもしれないヽ(^.^;)丿
 そんなこんなで出来上がった訳ですが、出来上がって初めて判った事がいくつかありますヽ(^.^;)丿
 ・おでこが広い
 ・目が左右バランス取れてない
 ・腰が異様に細い
 ・服が気持ち悪い
 後悔後に立たずヽ(^.^;)丿
 描いてる最中には気付かないのに、出来上がって初めて判るんですもんヽ(^.^;)丿
---
 先週の金曜日ですが、会社から出たらすげー人ごみヽ(^.^;)丿そーです、横浜アリーナでまたあったんですよヽ(^.^;)丿巨大コンサートがヽ(^.^;)丿「米米CLUB」であります :-)
 噂によると、金・土・月・火とあるらしい、げ、今日もかヽ(^.^;)丿う~ん、巻き込まれない内に帰る事にしよう :-)
 で、知らなかったんですが、伊藤麻衣子さんのホームページに10/06に居るから「ホームページで見たよ」と声をかけて欲しいとのメッセージがあったそうですヽ(^.^;)丿しかも座席番号まで入っていたらしい :-)
 あぁ、もしかしてあの人ごみの中にいたんだろうか??ヽ(^.^;)丿って、ファンでは無いんですが、家の妹が結構聴いたとゆー記憶があったので…ヽ(^.^;)丿
---
 まぁそれはいい :-) で、明日10/10は休みな訳ですな、「体育の日」という日らしい :-)
 こんな日位、ちょっとは外に出て運動すりゃいいのに、そーゆー気も起きないのであったヽ(^.^;)丿いかんなぁ…まぁちょっと画像を仕上げようと予定しているから…
 今年はなんかBBS等にuploadするCGの描画ペースが悪いんですよヽ(^.^;)丿前は1年で100枚描けたんですけど…なんとか年内に400枚達成したいなぁ…ヽ(^.^;)丿
すちゃらか絵日記(絵日記ブログ)[1995年10月8日]

No.00072 1995年10月8日(日曜日)
【】

 雨降りですねぇヽ(^.^;)丿買い物の予定とかあったんだけど、結局家に閉じこもってCGを描いておりますわヽ(^.^;)丿
 と、ゆー訳で特に何か大きな変化のある一日ではなかったのであります(^_^;)
 う~ん、ネタ無い…どうしよう…あ、あるある書けるのが :-)
---
 すません、絵日記の絵は今日ちょっと大きいですねヽ(^.^;)丿
 昨日の絵日記で下描きをお見せしましたが、その現在の状況であります :-) 縮めてあるので、細かいところは判らないかもしれませんが、実際は640*960のサイズがあります。
 ご覧頂いて判ります様に、まだ途中なんですねヽ(^.^;)丿
 髪の毛とか目、背景が全然出来て無いんです。じゃぁこの色塗りに一日もかかていたのか?と、ゆー話しになりますが、実際に着色を始めたのは夕方頃ですヽ(^.^;)丿
 じゃぁ何に時間がかかっていたんだ??と、ゆー話しになっちゃうのですが、それが左の図です :-)
 上にある線が昨日お見せした時の絵の線、下がそれに修正を加えた線です。判ります??そう、ジャギの処理というか、アンチエイリアスをしてるかしてないかの違いがある事が判ると思います。
 スキャナで取り込んだ線とゆーのは実はあまり奇麗ではありません。結構ガタガタ。そこで、この線を滑らかにする為の処理をしているのであります。なんとこの作業はPC98でやっていますヽ(^.^;)丿こういう事をするソフトをMac側に持って無いんですよヽ(^.^;)丿。で、この処理が無茶苦茶かかる訳(^_^;) 取り込んだ段階では 640*1200 という凶悪なサイズで、しかも98は640*400しか表示出来ないので、大きな画面をちまちま拡大しながら線を直しているのであります(^_^;) ぼかせば済むぢゃん、とゆー意見もあるかもしれませんが、原画(スキャナで取り込む絵)のミスとか汚い線の修正なんかもやるので、単純にぼかすだけではダメなんですよヽ(^.^;)丿
 まぁこのアンチエイリアスの処理をせず、そのまま色塗りに入っちゃう事もあるんですけど、やはり出来上がってからの見た目が変っちゃいますね。この作業は重要なんですヽ(^.^;)丿
 しかしだ、問題はこの作業を「PC98」でやっているところにあるヽ(^.^;)丿98無くなったらどうするんだ?(^_^;)
 最初からタブレットで直接Macに描くとか、なんか他の方法考えないとなぁ…いつまでもこの手法でいると、その内描けなくなっちゃうよヽ(^.^;)丿
---
 あ、そうだ書ける話しが他にあった :-)
 さっき新聞の勧誘がきました :-) まぁ感じが良さそうな人だったのでちょっとお話ししたんですが…(新聞を取るとゆー話しではなく)
~~~要約~~~
 「○○新聞ですが、来年の春からでいいですから取ってくれませんか~」
 「う~ん、でもさぁ○○さんって、Internetでニュースサービスやってるじゃない」
 「あ~そうなんですけどね…ちょっとまぁお店としては困っちゃうんですけどね、今はそうですねぇ」
 「そっちを見てるからいいですよ、あ、Internetのサービスって有料になるのかな?」
 「わかりませんけど、なるかもしれないですね」
 「じゃぁそうなった時はInternet側の方で契約しますよ」
~~~~~~~~
 Internetでのニュースサービスって便利だけど、現在新聞を販売しているお店にしてみれば結構深刻な悩みかもしれないっすねヽ(^.^;)丿
 ビールのサービスとか、イベントチケットとかサービスで顧客確保が大変みたいだ。採算は取れているんだろうか??(^_^;)
---
 尤も、こういう話しをしてこちらの意向を知ってくれる勧誘員さんは良心的ですね :-)「またその内にきますよ(^_^;)」と言って帰りましたけど、中にはひどいのがいるんですよヽ(^.^;)丿そりゃもうほとんど脅迫みたいな輩や、突っかかってくるのとか、警察呼ぼうかと思ったのもいたっすヽ(^.^;)丿
 だから滅多に新聞の勧誘さんは応対しないんですが、今日はたまたま出かけようとドアを開けたら外にいたので…ヽ(^.^;)丿
---
 ちなみに現在購読中の新聞は「日経産業」 :-) これが無いとお仕事が出来ないので…ヽ(^.^;)丿
---
 書くネタ無いと言っておきながら結構量が多いなぁ :-)
 まぁこんなもんだろうヽ(^.^)丿
---
 それにしても日記の絵と背景の絵ってギャップ激しいねぇヽ(^.^;)丿